お知らせ

”ゼリーを使って産み分けに挑戦してみたいけど、どの産み分けゼリーを選べばいいのか分からない”

初めて産み分けゼリーを使う方は特に、どれが一番安全で効果的なのかということを知りたいはずです。

そこで、国産の産み分けゼリー3種類を実際に使ってみて、安全性・効果・使いやすさ・価格などを「ママ目線」で比較してみました。

産み分けゼリーを使うことへの不安点もきっちり検証していますので、選ぶときの参考にしてみてください。

 

初めて産み分けゼリーを使うなら、通販で買えるシリンジ型使い切りタイプから選ぼう

産み分けゼリーは、性交の直前に膣内に注入して使います。

準備に手間がかかったり、注入するのが大変なものだと、ご夫婦ともにテンションが下がってしまって「やっぱり今日はやめとこうか」なんてことになるかもしれません。

ですので、特に初めて産み分けゼリーを使うなら、準備も手間いらずで注入が簡単な「シリンジ型(注射器のようなもの)」のものから選ぶようにしましょう。

国産のシリンジ型産み分けゼリーには、

ハローベビー

ベイビーサポート

ジュンビーピンクゼリー

の3種類があります。

そこで今回は、この3つのゼリーを実際に使って比較していきます。

写真の上から、「ジュンビーピンクゼリー」「ハローベビー」「ベイビーサポート」のシリンジ容器です。この中にゼリーが入っています。

長さはジュンビーピンクゼリーが約13cm、ハローベビーが約13.5cm、ベイビーサポートが約16cm。ベイビーサポートは中に入っているゼリーの容量が多い分、容器も大きめですね。

 

安全性が高い産み分けゼリーはどれ?

産み分けゼリーは、膣内に直接注入して使うものなので、とにかく安全性が気になりますよね。

自分の体へのリスクだけでなく、授かった場合の赤ちゃんへのリスクだって心配です。

そこで、3つのゼリーの安全性を、成分だけではなく、製造環境や客観的な安全テストの面から調べてみました。

ハローベビー 成分 すべて体に無害な成分を使用
製造環境 日本国内で製造管理
安全テスト 「皮膚刺激性試験」「目刺激性試験」「急性経口毒性試験」の安全テスト済
ベイビーサポート 成分 すべて無害な国産の天然成分を使用
製造環境 日本国内の高性能なクリーンルームで製造管理
安全テスト 「皮膚刺激性試験」の安全テスト済
ジュンビー
ピンクゼリー
成分 すべて体に無害な成分を使用
製造環境 日本国内で製造管理
安全テスト 厚生労働省の「管理医療機器」認証

このように、3つのゼリーすべてが、

口に入れても問題がない安全な成分のみを使用している

衛生管理が行き届いた国内工場で製造されている

第三者機関による安全テストを行っている

という高い安全性のもとで作られています。

どのゼリーを選んだとしても、成分や衛生面の問題で体に影響がないように徹底管理して作られていることが分かります。

これなら、安心して使えますね。

防腐剤は使われてるの?リスクが心配なんだけど...

ハローベビーには「安息香酸Na」、ベイビーサポートには「フェノキシエタノール」「安息香酸Na」、ジュンビーピンクゼリーには「パラオキシ安息香酸メチル」という防腐剤がそれぞれ使われています。

防腐剤を使うことで副作用のリスクがあるんじゃないかと不安になる人もいますよね。

そこで、各販売会社に防腐剤と副作用について問い合わせてみました。

ハローベビー

防腐剤について

膣内を清潔に保つために安息香酸Naを配合しており、配合量に関しましても、適切な量を配合させて頂いております。
お体に取り入れて全く問題のない成分のみで構成しておりますので安心してご使用下さい。

副作用について

今までに副作用等のご報告も頂戴しておりません。

ベイビーサポート

防腐剤について

ベイビーサポートに使用しております安息香酸Naは、保存料として化粧品や食品、飲み物に配合されていますが、
そのものの毒性は低いとされています。

また、弊社では全成分中最も低い割合の、ごくわずかな分量のみ配合しておりますので、安心して弊社商品「ベイビーサポート」をご利用下さい。

副作用について

食べても問題がないほど安全面や衛生面に注力して製造しており、これまでに副作用が出たという報告は上がっておりません。

ジュンビーピンクゼリー

防腐剤について

管理医療機器の認証を受けるにあたり、品質や安全性については十分配慮しており、厚生労働省指定の第三者機関により審査・承認済みでございます。

使用されている「パラオキシ安息香酸メチル」は医薬品にも使われるほど安全性の高い成分でございます。

副作用について

販売開始前のモニターテストや試験を含めまして、報告は1件もございません。

どの会社も、食品や化粧品・医薬品などにも使われる防腐剤を適量を守って使用しているので、これまでに副作用の報告もなく安全性は極めて高いものと考えられます。

防腐剤を使うことでゼリーの劣化を防ぐことができますので、適量をしっかり守っているのであれば、むしろ安心して使えると言えるでしょう。

 

効果が高い産み分けゼリーはどれ?

”男の子または女の子を授かる確率が高いものを使いたい”

”産み分け効果が高い成分を使っているものを選びたい”

産み分けゼリーを選ぶときに、やっぱり気になるのは効果が高いかどうかですよね。

ただ、3つの産み分けゼリーを比較してみると、実際には「このゼリーは効果が高い、こっちは効果が低い」というような差はほとんどないということが分かりました。

まず、産み分けゼリーを使う前に覚えておかなければならないのは、どのゼリーを使ったとしても産み分けは100%ではないということ。

あくまでも最終的には「自然の摂理」に従って授かるものであって、100%人工的にコントロールできるものではないということは忘れないようにしましょう。

ただ、その「自然の摂理」の範囲内で、可能性を少しでも高めてくれるというのが産み分けゼリーの役割なんです。

産み分けゼリーの仕組み

産み分けゼリーで「可能性」を高めることができるのはどうしてなのかというと、配合されている成分に秘密があります。

赤ちゃんの性別は、卵子と受精する精子の染色体によって決まります。

X染色体を持つ精子が卵子と受精すると⇒女の子になる受精卵

Y染色体を持つ精子が卵子と受精すると⇒男の子になる受精卵

となります。

そして、X染色体を持つ精子は酸性の環境に強く、Y染色体を持つ精子はアルカリ性の環境に強いという特徴を利用して、膣内の環境を酸性またはアルカリ性に傾けることで産み分けの可能性を高めるというのが、産み分けゼリーの仕組みなのです。

なので、産み分けゼリーには、酸性またはアルカリ性に傾けるための成分=pH調整剤というものが入っているのです。

ここで取り上げているハローベビー、ベイビーサポート、ジュンビーピンクゼリーには、このpH調整剤がちゃんと含まれています。

*ただ、ジュンビーピンクゼリーだけは「女の子用」しかありませんので、男の子がほしいと考えている人はハローベビーかベイビーサポートの「男の子用」を選ぶようにしましょう。

産み分け効果については、どのゼリーを選んでも大きな差はないと考えていいですね!

 

一番使いやすい産み分けゼリーはどれ?

実際に私が3種類の産み分けゼリーを使ってみて一番大きく差を実感したのが、実はこの「使いやすさ」です。

産み分け妊活の結果を1回で出すというのは、正直難しいですよね。ある程度じっくりと時間をかけて取り組む必要があります。

そのときに、ゼリーが使いやすくないと、長期間に渡って産み分けのための妊活を続けるのが苦痛になってしまう可能性があるからです。

また、産み分けゼリーは性交の直前に注入するもの。注入に手間どってモタモタしてしまうと、旦那さんのテンションが下がってしまったり、それによって自分のテンションも下がってしまったりと、精神的にいい影響がありません。

なので、簡単に1回でサクっと注入できるものを選んだ方が絶対にいいと実感しました。

 

ベイビーサポートの使いやすさ

私が実際に使ってみた主観にはなってしまいますが、一番使いやすかったのはベイビーサポートです。

1本にたっぷり十分な量のゼリーが入っていて、1回1本でOK

キャップも外しやすい

シリンジを持ちやすい(安定感がある)

シリンジからゼリーを押し出すのも軽く押し出せる

初めて使ったのがベイビーサポートだったのですが、なんのストレスも抵抗も手間もなく、本当に簡単に注入できました。

また上の写真でも分かるように、指にひっかけやすいので安定感があります。

 

ハローベビーの使いやすさ

ハローベビーは1本分の量が少なく、膣内にゼリーを十分に行きわたらせるためには、分量的には1回に2本使いたいところです。ただ、1回に2本注入するとなると、その分手間がかかってしまうというのがイマイチなポイントですね。

キャップの外しやすさや、シリンジの持ちやすさ、ゼリーの押し出しやすさは問題ありませんでした。

 

ジュンビーピンクゼリーの使いやすさ

そして、ジュンビーピンクゼリーは、他の2つのゼリーと比べると個人的には少し使いづらさを感じました。

写真を見てもらえると分かると思うのですが、指をひっかける部分が小さいので、持っていて少し不安定感があります。

また、キャップをひねって外さないといけないのと、シリンジのピストンが固めで押し出すのにちょっと力が必要という点も少しストレスになるかも。

 

使いやすさという点で言うと、何のストレスもなく使えたのはベイビーサポートでした!

 

コスパが一番いい産み分けゼリーはどれ?

ハローベビー、ベイビーサポート、ジュンビーピンクゼリーの価格特典・キャンペーンなどをまとめてみました。

価格(1セット) 特典 キャンペーン
ハローベビー
(7本入)
10,800円+送料600円
*2セット以上のまとめ買いで割引&送料無料
2セット以上購入でデリケートゾーンサプリ なし
ベイビーサポート
(7本入)
14,904円+送料650円
*2セット以上のまとめ買いで割引&送料無料
なし おめでた返金キャンペーン
ジュンビーピンクゼリー
(10本入)
15,984円+送料648円
*2セット以上のまとめ買いで割引&送料無料
2セット以上購入で葉酸サプリ おめでたキャッシュバックキャンペーン

値段だけで見るとハローベビーが一番安いのですが、1本のシリンジに入っている容量が少なく、公式サイトでも1回に1~2本使用してくださいと書いてあります。1回に2本ずつ使うとなると、どうしてもコスパが悪くなってしまうんですよね。

もちろん節約して1回に1本しか使わない!と決めるのもいいのですが、量が少なすぎて膣内にちゃんと行きわたらなければ意味がないので、難しいところです。

 

ベイビーサポートは、1本に十分な分量が入っているので1回分のコスパは悪くないと言えます。

また、特典のプレゼントはついていないけれど、おめでた返金キャンペーンであまったベイビーサポートを買い取ってくれるというサービスがあるのは嬉しいですね(2セット以上のまとめ買いをして、使っている途中で希望の結果が出た人が対象)。

 

ジュンビーピンクゼリーは、特典として葉酸サプリがついているので、自分でこだわりを持って飲んでいる葉酸サプリが特にないという人にとっては嬉しいかもしれません。

また、おめでたキャッシュバックキャンペーンであまったピンクゼリーを買い取ってくれるサービスが、ジュンビーにもあります(2セット以上のまとめ買いをして、使っている途中で希望の結果が出た人が対象)。

 

ベイビーサポートとジュンビーピンクゼリーの返金キャンペーンの違い

ベイビーサポートには「おめでた返金キャンペーン」、ジュンビーピンクゼリーには「おめでたキャッシュバックキャンペーン」という、あまったゼリーを買い取ってくれるキャンペーンがあります。

どちらも同じようなキャンペーンですが、細かくチェックすると大きな違いがありましたのでご説明します。

ベイビーサポートは、あまったゼリーを1本単位で買い取ってくれます(1本1,000円)。一方、ジュンビーピンクゼリーは、あまったゼリーのうち外箱が未開封のもののみ1箱10,000円で買い取ってくれます(2箱あまっても、買取は1箱だけ。また、1本単位では買い取ってくれない)。

3箱まとめ買いをしたけれど、1箱しか使わずに希望通りの結果が出た場合

ベイビーサポートは、あまった2箱分14本(7本×2箱)を1本1,000円で買い取り⇒14,000円キャッシュバック

ジュンビーピンクゼリーは、あまった2箱のうち1箱だけ(未開封の箱に限る)を10,000円で買い取り⇒10,000円キャッシュバック

3箱まとめ買いをして、3箱目を2本使った時点で希望の結果が出た場合

ベイビーサポートは、3箱目のあまった5本分を1本1,000円で買い取り⇒5,000円キャッシュバック

ジュンビーピンクゼリーは、未開封の箱のみ買取なので、3箱目を開けてしまっているため買取不可⇒キャッシュバックなし

ベイビーサポートはあまったゼリーを全部買い取ってもらえるけれど、ジュンビーピンクゼリーは「未開封の1箱のみ」であまりを全部買い取ってもらえるわけではありません。

 

特典やキャンペーンに注目して選ぶ場合は、
葉酸サプリがほしいなら、ジュンビーがおすすめ
そうでなければ、キャッシュバックキャンペーンがお得で充実しているベイビーサポートがおすすめ
ですね!

 

3種類の産み分けゼリーの特徴まとめ

使う人のことを徹底的に考えて作られた「ベイビーサポート」

ベイビーサポート

国産の天然成分使用

刺激性試験の安全テスト済み

注入しやすい容器

1本に入っているゼリーの量が多い

おめでた返金キャンペーンあり

価格 1セット 14,904円(税込)+送料650円
2セット 23,846円(税込)送料無料 20%OFF
3セット 31,298円(税込)送料無料 30%OFF
容量 4.5mL×7本
使用期限 購入後2年
特典・キャンペーン 2セット以上のまとめ買いで「おめでた返金キャンペーン」あり

ベイビーサポートの評価

安全性や効果はもちろんのこと、容器の形(注入しやすさ)やゼリーの分量まで徹底的に「使う人」のことを考えて作られていると分かるのがベイビーサポートです。

シリンジ型の容器は片手で安定して持ちやすく、ゼリーを軽い力で注入できるベストな形。

もちろん、シリンジ1本に十分な量のゼリーが入っているので、1回に何本も注入する必要もありません。

まとめ買いの割引率も高いので、かなりお得に買うことができます。

希望通りの結果が出た場合の返金キャンペーンが充実しているのも嬉しいですね。

効果・安全性・使いやすさ・コスパ、すべての面でバランスがよく、安心して使える産み分けゼリーと言えるでしょう。

安定の信頼感「ハローベビー」

体に無害な成分のみを使用

刺激性試験など3つの安全テスト済み

注入しやすい容器

まとめ買いでデリケートゾーンサプリをプレゼント

価格 1セット 10,800円(税込)+送料600円
2セット 19,440円(税込)送料無料 10%OFF
3セット 27,450円(税込)送料無料 15%OFF
容量 1.6mL×7本
使用期限 製造日から1年
特典・キャンペーン 2セット以上の購入でデリケートゾーン用のサプリプレゼント

ハローベビーの評価

安全性へのこだわりがとても高いハローベビー。

「皮膚刺激性試験」「目刺激性試験」「急性経口毒性試験」の3種類の安全テストを行って、徹底的に「害がない」ことを検証しています。

1本に入っているゼリーの量が少ないので、1回に2本使うつもりでまとめ買いをしておいた方がいいですね。

産婦人科医との共同開発「ジュンビーピンクゼリー」

体に無害な成分のみを使用

産婦人科医との共同開発

厚生労働省指定の第三者機関による「管理医療機器」認証済み

まとめ買いで葉酸サプリプレゼント

おめでたキャッシュバックキャンペーンあり

女の子用しかないので注意

価格 1セット 15,984円(税込)+送料648円
2セット 28,728円(税込)送料無料 3,000円OFF
3セット 41,472円(税込)送料無料 6,000円OFF
容量 1.7mL×10本
使用期限 製造日から2年
特典・キャンペーン 2セット以上の購入で葉酸サプリプレゼント
2セット以降の購入でおめでたキャッシュバックキャンペーンあり

ジュンビーピンクゼリーの評価

ジュンビーピンクゼリーは、産婦人科医との共同開発によって成分配合・容器の形などを研究して作られています。

他の産み分けゼリーと比べて効果が高いとか低いとか明確な差はありませんが、それでも産婦人科医の「お墨付き」のゼリーを使いたい方にはおすすめ。

また、まとめ買いをすると葉酸サプリがもらえたり、キャッシュバックキャンペーンの対象になるなど、特典面が充実しているのも特徴です。

個人的には、シリンジ容器が少し使いにくかったのが残念ポイントでしたが、安全性や成分の面で信頼がおける産み分けゼリーと考えていいでしょう。

ただ、女の子用しかありませんので注意してくださいね。

 

初めて産み分けゼリーを使うなら、ベイビーサポートがおすすめ

3種類の産み分けゼリーを一通り使ってみましたが、初めての人に一番おすすめしたいのは「ベイビーサポート」です。

安全性・効果・使いやすさ・コスパ・キャンペーンのフォロー体制など、すべての面でクオリティが安定して高いので、初めての方でも安心して使うことができます。

特に、使いやすさは抜群

産み分けゼリーを使うのは「性交の直前」というデリケートな場面になりますので、ストレスなくスムーズに注入できることはとても重要だと、実際に使ってみて実感しました。

そして、ベイビーサポートを使った人たちの口コミにも

いくつか種類があるみたいですが、全部国内で作っていることと使い切りタイプなのがいいなと思いました。
個人的な感想ですが持ちやすいというか、使いやすかったです。
最初使うときかなりドキドキしましたけど、違和感なく使えました。

似たような商品はいくつか見ていたのですが、その中で、準備が簡単そうなこの商品を選びました。
パッケージも優しい雰囲気で、成分も国産の天然成分という事が大変安心して使えました。 結果として夫婦で満足のいく内容になったので大変良かったです。

このように、使いやすかった、持ちやすかった、安心して使えた、結果として満足いく内容になった、という感想が寄せられています。

ここで紹介した3種類の産み分けゼリーは、どれも効果的な成分配合・高い安全性が保たれているものばかりです。

ただ、その中でもしあなたが初めて産み分けに挑戦してみようと思うなら、さらに「使いやすさ」に重点を置いて選ぶことをオススメします。

効果にこだわり、安全性にこだわり、そして使いやすさにもこだわった「ベイビーサポート」で、じっくりと産み分けに取り組んでみてください。

クリックして安全で簡単に産み分け妊活をはじめる
▼ ▼ ▼

 

投稿日:

Copyright© 3種類の産み分けゼリーを実際に使って比較|本当におすすめできるゼリーは? , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.